FXは労力を使わずに副業で稼ぐのが一番いい方法です。

FXトレード日報結果 1月29日火曜日のトレード+13.1pips

FX日々トレード記録

主な取引相場(ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円)

私のトレード手法
スキャルピング(2pips~20pipsで決済)
両建て
ナンピンポジションを細かく仕込んでいく
スウィング~長期スパンで資金を動かす
スキャルピングだが見るのは日足メイン
画面に張り付かないトレード方法。スマホでゲーム感覚のように毎日利食い
損切は基本なし(ポジションがつかまった場合ポジションを持ち越し)ヘッジを使いポジションを調整する

ファンダメンタルズ分析→ほとんどしません。

テクニカル分析→ほとんどしません。

チャートとレートのみでトレードをしてます。

でも勝ち続けているんです。

私が勝てなかった時はテクニカル分析を一生懸命にして、ここがこうなったのだから

絶対上がるとか絶対下がるとか思い込みトレードをしていましたが

実際はほとんど勝てませんでした。

私なりの相場の見方は結局テクニカル分析は参考程度にすぎません。相場はその時の状況により売買によって上がったり下がったりしているので、テクニカルがこうなったからこうなるというのはほんとあてになりません。

要はトレードで勝つには値動きのくせやパターンさえわかれば勝ち続けます。

またトレードは他人のやり方をそのまま真似してもほんと勝てません。

他人の成功しているやり方を自分なりに納得いくやり方に変えて行く。

自分のトレードの型を作っていく事でトレードで稼ぎ続けることができると思います。

このことに気づいてトレード方法を変えてから私は毎月、毎年トータルで稼ぎ続けています。

今までずっと負けていたのが経験則となり、トレードで稼ぎ続けることが意外に簡単だと気付きました。

現在ここ2年位はトータルですべてプラス収支を継続

私のトレードの特徴
ポジポジ病ですぐにポジションをとる
損大利小になる
でも損切はしたくない

よくポジポジ病はトレードで勝てないとか、損切は絶対にしなきゃダメとか言われていますが
そんな常識を信じていた私は逆に勝てませんでした。
ポジポジ病でも勝てるんです。
損切しなくても勝てるんです。

実施今私はここ数年トレードで負けなしです。

毎日のスキャルピングトレードは多い時で100回以上トレードをしてます。

かといって、画面に張り付いてトレードしているわけではなく、ほとんどスマホでのトレードです。

外にいてもどこにいても100回以上トレードをしてます。

値動きがないときでもトレードをしてます。

損切もほとんどしません。基本的に損切はほとんどしませんが、つかまっているポジションの値が戻ってきた時と

不利な値で捕まったポジションは躊躇なく切ります。(自分では損切という意識はなくポジションの入れ替え、調整と考えています。)

トータルですべてプラス収支です。

一般的なトレードの常識を自分に当てはめなくても自分なりにトレード技術を身に付ければ

トレードで稼げるようになります。

このブログは私の経験からトレードで悩んでいる方やトレードで稼いでいきたいと思う方の

役に立てればと思い毎日トレードを行いながら更新しております。

日々のFXトレード結果はここからです。


 

1月29日火曜日のトレード+13.1pips

2019年トレード結果

1月トレード結果
1月4日-1256.4pips
1月7日0
1月8日0
1月9日+959.4pips
1月10日+27.1pips
1月11日+179.6pips
1月14日+199.2pips
1月15日+34.6pips
1月16日+390.1pips
1月17日+107.7pips
1月18日-13.7pips
1月21日+12.2pips
1月22日+91.8pips
1月23日+66.2pips
1月24日+81.6pips
1月25日+263.4pips
1月28日+62.0pips
1月29日+13.1pips

1月合計+1217.9pips

 

私がFXや値動きのある相場で稼ぎ続けて勝てるようになったトレードの技術です。

本気でFXや相場で勝ち続けたい方はぜひ学んでください。

私が何年も勝ち続けるようになれたのはこのトレード技術のおかげです。
【相場師朗】のショットガン投資法

株は技術だ、一生モノ!

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。